FC2ブログ

【PA機材レビュー】楽器マイクの王道 SHURE/SM57 

ボーカルマイクの定番はSHURE/SM58ですが、楽器マイクも断然同メーカーのSM57がおすすめです。
クセの少ない周波数特性、優れた指向特性により他の楽器との被りを減らし、狙った楽器の音をクリアに収音します。
楽器マイクと紹介しましたが、もちろんボーカル・スピーチ用マイクとしても効果を発揮します。
この1本で様々な用途で使用することが出来ます。



こちらのマイクもSHUREのベストセラー商品で、全世界どこへ行っても愛用されています。
もちろん類似品にも要注意です。
同じ形してるのに音がスカスカだったり。


豆知識として、同シリーズのSM58とSM57はダイヤフラム等の中身が同じです。
要は振動した空気を感じ取って電気信号に変換する部分が同じ。
では何が違うのかと言うと、マイクの先端であるグリルの構造により別物になっています。
SM58は声を拾うことに特化しているので、リップノイズを除去するためにポップフィルターが内蔵された球型グリルとなっています。
楽器の収音を目的とされたSM57はそのようなリップノイズを考慮する必要がないため、より楽器に近づけたりと取り回しが良いようグリルを小さくし実用的に設計されました。


全世界で使用されているSM57の性能は折り紙つきで、「SM57さえあれば誰よりも良い音を作ることができる。」と言うレコーディングエンジニアがいる程です。
最近ではSENNHEISERの楽器マイクが性能が良く、フェスやライブハウスでも見かける機会が多くなってきましたが、初めて楽器用マイクとして購入するのであればまずはこのSHURE/SM57を第一候補とするべきです。

サウンドハウス SHURE ( シュアー ) / SM57 定番楽器用マイク

サウンドハウス


音楽ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

( 2018/08/25 01:48 ) Category PA/音響/楽器 | TB(0) | CM(0)

超絶テクなギターインストバンドのCHON / おすすめ曲紹介 

インストバンドって楽器だけですべてを表現しないといけないので、必然的に演奏のレベルが高くなっていくものです。
テクニックで魅せるバンド、グルーブで魅せるバンド、様々なバンドが存在します。
そんな中でもアメリカは西海岸で生まれた「CHON」は次世代のインスト界を牽引していくバンドになるんじゃないかと。

chon.jpg

とにかく上手い。
あと名前が可愛い。
チョーンって言います、可愛がってやってください。
そんな可愛い名前と裏腹にこのバンドはツインギターが、事故らないかと心配になるくらい複雑に絡み合います。



Waterslide



2ndアルバム「Homey」より。
犬との友情がまじで熱い。
勢いに任せてプールに飛び込みたくなるような爽やかな曲。
さっきギターがすごいと軽く書きましたが、複雑なギターメロディでありながらも、2人の息がぴったりと合い、2本のギターが喧嘩することなく美しい音色を奏でます。
あとドラムも上手い。
手数が多いわけではないけど、バスドラムの入りがめちゃめちゃ気持ちいい。
このバンドのすごいところって、年齢が若いんですよ。
2008年結成で10年活動しているのに平均しても20前半〜半ば。
逆算すると10代前半からこのバンドは活動してるんですよ。
ドラムに至っては11歳だったそうです。
皆さんは11歳の時は何をしていましたか?
お恥ずかしいことに僕は家でゲームばかりやっていた記憶しかありません。



Story



1stアルバム「Grow」より。
この頃は比較的メタル寄りな尖った印象があります。
ギターの音も金属音のような高音が強めの音作り。
とはいえ、スラッシュメタルのような早弾きに命を懸けたようなテクニックではないです。
軽快なリズムにツインギターがメロディを乗せているという感じ。
作業用BGMとかにすると気分が明るくなって仕事めっちゃ捗りますよ。



実は日本にもツアーで来日していたりするCHON。
Twitterでなんか見たことある顔がいるな、と思っていたらtricotと写っていたりとか。
逆に海外のツアーなんかではtricotと一緒に回っていたりと、意外と日本との繋がりがあったりします。
デキてんのか?とか疑ってます。
お願いだから中嶋イッキュウだけには手を出さないでくれ、愛しているんだ。
そんなCHONですが、来日時とかも割と小さいライブハウスなんかでやってるもんだから一度見に行ってみたい。
テクニックだけではなく、メロディにCHONの色というものが濃く出ておりギターインスト界では若手として一歩抜けている存在と言えるであろう。









音楽ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

( 2018/08/23 23:06 ) Category 洋楽 | TB(0) | CM(0)

星野源の新曲「アイデア」はYoutubeで3回見るべき 

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の主演を務め、恋ダンスで大ブレイクした星野源。
邦楽界の塩顔フェロモン。
そんな声を聴くだけで妊娠してしまいそうな星野源の新曲がリリースされました。




アイデア

星野源 - アイデア【Music Video】



NHK連続テレビ小説「半分、青い。」の主題歌となっている本曲。
星野源×ドラマタイアップが強力な布陣となりつつある。

自分はYoutubeだけで音楽を聴いてCD、音源にお金を使わない現代が好きではないのですが、この曲はまずYoutubeでMVを見て欲しい。
「アイデア」というタイトルに合わせてMVもアイデアを凝らした作品となっています。


メインとしては星野源が場面ごとに移動、はたまたその移動中のシーンも含めながら曲が進んでいきます。
なんでセットの裏側とか丸見え。
曲始まりでいきなりマリンバを真上から撮るカメラとか、アテレコ用の音源出しスピーカー見えちゃってるし。
パネルの裏面とかイントレとか、なんだったらスタッフが見切れちゃってるのもバッチリ納まってる。
普通はこういうのが見えないように工夫をする、言うならば見えてしまったら事故であったりNGテイクとなるんですが、包み隠さず全部晒け出している。

個人的には中盤でフォークギター弾き語りになるシーン。
星野源 弾き語り

ちらっと見えるマイク2本があるんですが、1本は撮影用に考えられてちょっと高いところからアンビエンスで設置されているのと、もう1本はギターの音をオンで拾うもの。
この2本をミックスしてMVでこの弾き語りをしている音を差し込んでいるんですが、曲の流れをぶった切ってそういうアイデアを入れて来るのが本当に面白い。
椅子にぶつかってる音が聞こえるのがまじでリアル。

業界人からしたら冷や汗もののであり、よだれ垂らして楽しめちゃう。
星野源がスタジオ内を歩き回りながら歌いながら、バックの壁も動いたりダンサーが出てきたりと、目で見て面白いMVです。


なので、1回目は映像に注目して曲はBGMとして見てください。
次に何が来るかな?来るかな?と先が楽しみになってしまって曲があんまり耳に入ってこないんで。
2回目は映像を捨てて楽曲に集中して聴きましょう。

冒頭のマリンバをアクセントとして基本編成のバンドサウンド、打ち込みと様々な楽器で構成されています。
ポップでありロックであり、ダンシブルであり、と多くの要素が詰め込まれているのに曲としてまとまっている。
ガッキーと共演したから売れた人だとか思ってごめんなさい。
とはいえさすがインストバンドで長く活動していただけあって、音楽のまとめ方が素晴らしい。
なんであんなにマリンバ叩くの上手いんだろうと思って調べたら、マリンバ担当だったのね。

そんな入り乱れたバックグラウンドに乗ってくる星野源の歌声とメロディ。
艶やかな声を活かしたメロディと言っていいと思う。


2回目は楽曲に注目を、これで3回目は映像と曲を両方合わせて集中して見る。
これが「星野源アイデア3回理論」です。
近々学会で発表しようと思います。
1、2回目以上により深くMVを楽しめるはずです。
最後のドラがあんなのところに見切れてるとかも発見出来る面白さとか。


楽曲を発表するたび話題になる星野源。
ただの色物とかじゃなくてすべて計算でやっているんだなと確信したMVでした。
多分、星野源自身が本当に楽しんでやっているからこその面白さだと思いますし、才能だと思います。
コントとか笑えますしね、「オモエもん」とか普通のアーティストじゃ思いつかないし狂気を感じる。
アーティストとしての星野源だけではなく、コメディアンの星野源にも要注目です。




音楽ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

( 2018/08/23 14:34 ) Category 邦楽 | TB(0) | CM(0)

Bring Me The Horizonの新曲「MANTRA」が配信開始 

8/22に突然の新曲を発表したBring Me The Horizon。
Facebook、Twitter等のSNSへ投稿されました。
楽曲はYoutube他、各社サブスクリプションにて公開されています。
なんとも嬉しいサプライズ。



MANTRA





各社サブスクリプション配信は
http://bmthorizon.co/mantra


メタルコアからオルタナティブメタルへの変革を経たBring Me The Horizonですが、本曲も同様の路線となっています。
激しいギターリフにOliver Sykesのヴォーカルが際立つロックソングとなっています。
進化を続けるBring Me The Horizonの現在を象徴するにふさわしい楽曲です。

また、3年振り6作目となる新譜「Amo」が2019年1月にリリース予定との発表もありました。
amo.jpg



先日Bring Me The Horizonについての記事を書いて数日でのアナウンスだったんで、正直かなり驚きました。
前作より3年経ち、彼らがどのように進化したのか、これから進化していくのかを見届けていきたいです。
リリースはまだまだ先なので、過去作を復習しながら首を長くして待ちましょう!



※2018/8/25追記

「MANTRA」のMVが公開されました。




相変わらずカルト要素やショッキングな内容が強め。
曲調は落ち着いたけども、MVのメッセージ性は変わらず。
今作は宗教をテーマとしていますね。
ボーカルのオリバーが年々髪の毛が短くなって、とうとう坊主へと変貌を遂げました。
イケメンってどんな髪型でもイケメンなんですね。

個人的にラストシーンが好きです。
ああいう、どんでん返しが。
ますます新譜が楽しみになりますね。




音楽ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
( 2018/08/22 23:33 ) Category 洋楽 | TB(0) | CM(0)

米津玄師の「Lemon」は名曲だけど、カップリングも聴きましたか? 

邦楽界を席巻している米津玄師。
もはや人間ではないという噂まで出ています。
そんな中で3月にリリースされた「Lemon」。


ドラマのタイアップで好調なセールスを記録し、Youtubeで1億回再生突破で話題になったりと誰もが知ってるこの曲。
Googleでも「米津玄師 Lemon ハイヒール」が検索されるほど衝撃を受けたハイヒール姿。
ってか今更感満載。

そんな聴いたことのない人がいない「Lemon」ですが、カップリング曲は聴きましたか?
Youtubeでしか聴いたことのないファンなんていないですよね?
実は3曲入りのシングルだって知ってました?
そんな人いないですよね?



https://blog-imgs-122.fc2.com/r/o/k/rokubeemusic/400x400bbs.jpg" alt="400x400bb.jpg" border="0" width="300" height="300" />">400x400bb.jpg



今回おすすめしたいのがカップリングの「Paper Flower」。
ぶっちゃけ「Lemon」と似たようなテンポ。
シングルを通して聴いてるとたまにどちらか分からなくなる。

ですが、聴き入ってしまうメロディ。
「Lemon」と似たようなテンポと言いましたが、こちらは深夜をテーマとした歌詞であり、より落ち着いた切ない雰囲気が出ています。
個人的にはちょっと癖のある歌詞の言い回しが好きです。
微妙にメロディと合ってなくて無理矢理感があったりするけど。
寝ようとベッドに入ってから聞くと1日の終わりを実感できます。

リードトラックに埋もれがちなカップリング曲。
Youtubeで目当ての曲だけ聴くというのはもったいない。
世の中には隠れた名曲というのが数多く存在しています。
ファンであればそこにもスポットを当ててみたら、よりアーティストのことが深く知れるのではないでしょうか。
まぁ、もうみんな聴いたことあると思うけどね。

Lemon (初回限定映像盤 CD DVD) [ 米津玄師 ]

価格:2,052円
(2018/8/19 23:35時点)
感想(202件)





音楽ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

( 2018/08/19 23:37 ) Category 邦楽 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

六兵衛

Author:六兵衛
音楽好きをこじらせてPA/音響やっています。
記事の内容は
・邦楽、洋楽の紹介/レビュー
・PAについての話
がメインです。

検索フォーム
QRコード
QR
ブログランキング


成長因子育毛剤